お問い合わせ

tel.06-4706-2400(西はおまかせ)相談無料

M&A diary

M&A奮闘記
ヨーコの奮闘記

全ての記事を見る

新しいメンバーが加わりました!

春、出会いの季節がやってきました!
花粉持ちの友人は、とうとうやってきたかとぼやいていましたが、
スーパーには「春キャベツ」が並び、春の訪れを感じます 笑

実は、4月から新しいメンバーが増えましたので、
ご紹介いたします!

3

「では、皆様へ自己紹介をよろしくお願いいたします!」



fuku

「小豆島をこよなく愛する「京阪マサ」です。
まだM&A業界での経験は浅いですが、育ててもらった瀬戸内や近畿圏において、
M&Aを通じた活性化を支援させて頂き恩返しが出来ればという思いで、参戦致しました。
前職では、理系の研究畑ですので、製造関係や研究開発関係の企業の方が気軽に
興味をもって頂けますと嬉しいです。宜しくお願い致します!」



3

「これからよろしくお願いいたします。しかし、突っ込みどころが満載ですね!
理系で研究職されていて、参戦されたきっかけってなんでしょうか?」



fuku

「元々、経営学や地方創生のことを学びたいと思っていたので、中小企業や地域経営に力を入れているMBAに入学しました。学んでいくうちにM&Aを通じて、瀬戸内・近畿ひいては日本を盛り上げたいと思ったことがきっかけです!」



9

「元々っていつからなんですか?」



fuku

「就職する前から漠然と人の役に立つ仕事がしたいと思っていたのですが、研究開発部門の企画部署の立上げを経験したときが起点だと思います。」



4

「なるほど、、MBAの入学を決めたほどの経験だったんですね!!
まだまだ聞きたいことはありますが、
最後に、小豆島の愛すべきところを教えてください。」



fuku

「沢山の島で構成された日本国を象徴する多島美(複数の島と海とが織り成す景観)と小豆島ならではの色々なグルメがあり、島民の方々が温かいところです。MBAの卒業旅行でも同期と小豆島行ってきました!」


4

「ありがとうございます!ちなみに、私最近頂きました小豆島のエキストラバージンオリーブオイルがとってもお気に入りです。これからも引き続きよろしくお願いします♪」


ライタープロフィール
淀屋橋ヨーコ
淀屋橋ヨーコ(入社3年目)

今は素人の私が、ドンドン学び、ドンドン発信していくことで私自身が成長するとともに、皆さんのM&Aへの興味関心が深まっていくこととなれば嬉しいなぁ、と奮闘中の淀屋橋ヨーコでございます!