お問い合わせ

tel.06-4706-2400(西はおまかせ)相談無料

M&A diary

M&A奮闘記
ヨーコの奮闘記

全ての記事を見る

【OUT-IN】2016年の金額TOP案件!テンセントのM&A

暖かくなってきましたねぇ( '∀`)♪
「OUT-IN」は海外企業による日本企業の買収ですが
今回は2016年の金額TOP案件をご紹介しましょう!!

今は素人の私が、ドンドン学び、ドンドン発信していくことで
私自身が成長するとともに、皆さんのM&Aへの興味関心が
深まっていくこととなれば嬉しいなぁ~☆
と奮闘中の淀屋橋ヨーコでございます!

IN-OUTの金額TOP案件は、7700億円!!

【売り手企業】スーパーセル(ソフトバンクグループ)
 フィンランドで創設され、モバイル向けのゲーム製作!
 137カ国と96カ国で1位という実績のある、
 世界的な超ヒットタイトルを世に出しています。
 ダウンロードはもちろん無料、
 ゲーム内での課金から売上をGETしていますよ~
【買い手企業】テンセント
 中国のIT業界の覇者とも呼ばれ、メッセージアプリ「wechat」や
 ソーシャルメディア、オンライン決済、
 ゲームなど様々なサービスを提供しています。
 このM&Aにより、順調なゲーム事業で、
 更なる海外マーケットを手に入れる!

7

  スーパーセルってフィンランドの会社だけどOUT-INなの?


フィンランド企業と中国企業のM&Aは、日本企業のM&Aにカウントするのかな?
と思ったのですが、、、

カウントするようです!!

 スーパーセル自体は日本の会社じゃないですが、
過去2013年に1500億円で、ソフトバンク(日本の会社)が買収しています。
この買収でスーパーセルはソフトバンクの子会社になり、
親会社となったソフトバンクは、スーパーセルの経営権を持ちます。

ソフトバンクが子会社であるスーパーセルを売却するので、
OUT-INということですね!
なるほど(*´Д`*)b


■ 買収3年後にスーパーセル売却の理由

実は、ソフトバンクは子会社であるガンホーグループ
(パズル&ドラゴン、略名パズドラで有名ですね)
の世界展開を強めるために、スーパーセルを買収していました。

しかし、スーパーセルの力を借りても
ガンホーグループの欧米市場規模拡大には、想像以上に厳しかったようで、
うまく相乗効果が出なかったようです。

■ 2016年「IN-OUT」NO1の価値がついたスーパーセル
 有名なゲームを紹介しましょうヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ☆

outin2「Clash of Clans」
自分の村で強力な軍団を作ったり、資産を守ったり…
強い人と戦わなくても良く、自分のレベルにあったマッチング!
短い時間でもサクッと出来る愉快なゲーム

outin「Hey Day(ヘイディ)」
作物を育てたり、ケーキを焼いたり
稼いだお金で施設を増やしどんどん農場を広くしていく
可愛い動物もおり、まったり農場経営ゲーム

私の周りでもクラッシュ・オブ・クランズに総額何十万…聞いたことがありますよー・・・恐ろしい(; ・`д・´)

■関連記事
第1回 海外企業M&Aでも「おもてなし」精神 
■関連用語
IN-OUT
OUT-IN
      
                       


ライタープロフィール
淀屋橋ヨーコ
淀屋橋ヨーコ(入社3年目)

今は素人の私が、ドンドン学び、ドンドン発信していくことで私自身が成長するとともに、皆さんのM&Aへの興味関心が深まっていくこととなれば嬉しいなぁ、と奮闘中の淀屋橋ヨーコでございます!