お問い合わせ

tel.06-4706-2400(西はおまかせ)相談無料

M&A diary

M&A奮闘記
ヨーコの奮闘記

全ての記事を見る

海の日とM&Aについて考えてみた

7月17日は「海の日」でしたね!
皆さんはどのように過ごされましたか?

今は素人の私が、ドンドン学び、ドンドン発信していくことで
私自身が成長するとともに、皆さんのM&Aへの興味関心が
深まっていくこととなれば嬉しいなぁ~☆
と奮闘中の淀屋橋ヨーコでございます!

1996年に初めて制定された「海の日」は、
今年で21回目を迎えました!
2番目に新しい祝日です!
(最新は、20年ぶりの祝日制定「山の日」)

この「海の日」、なぜこの日が祝日か知っていますか?

私は、ちょうど夏休みに入る時期なので
夏休みスタートの日だと思っていました。笑

明治丸 141年前に明治天皇が東北・北海道を巡る旅から
無事、横浜港にお帰りに。
これが「海の日」の由来です。

その際、明治天皇が乗船されていた船が、
当時、最新鋭の巡視船であった「明治丸」です。
「明治丸」とつけた名付け親は、
あの有名な伊藤博文だそうです!

次の世代に、海に感謝すること
安全で安定した海を引き継ぐことを目的で
祝日とされたのですねぇ☆

「海は万人のもの」

この素晴らしい海を、次の時代に引き継がなければなりません。
「海に守られた国」から「海を守る国」へ。

同じようにM&Aでもいえそうですね!
日本にとって企業も、大きな財産です。

「家族に守られた企業」から「世の中全ての人で守る企業」へと
変わってきているともいえるのではないかと…

↓ ↓ ↓

M&A件数比較情報が公表されていました
※株式会社レコフより

1-6

2011年は東日本大震災の影響で減少していますが、
以降、1月から6月までのM&A件数は上昇し続けています。

M&Aは多くの人の手を借り、協力して行われます。
次の世代への経営承継・経営基盤強化!!

海の日は、海に対する理解と認識を高める日ですが、
淀屋橋ヨーコも海の日に倣いまして、
M&Aについてもっと勉強し、
お伝えしていきたいと思います☆!


ライタープロフィール
淀屋橋ヨーコ
淀屋橋ヨーコ(入社3年目)

今は素人の私が、ドンドン学び、ドンドン発信していくことで私自身が成長するとともに、皆さんのM&Aへの興味関心が深まっていくこととなれば嬉しいなぁ、と奮闘中の淀屋橋ヨーコでございます!